30代OL日記「肌断食はじめました」

30代OL日記「肌断食はじめました」

Uncategorized

肌断食中でもメイクがしたいという人には

投稿日:5月 9, 2017 更新日:

肌断食は、肌に負担をかけないように、メイクや基礎化粧品など、肌にとって異物といえるものを使用しない美容法で、最近では女優やモデルの間でも注目されています。
肌の弱い人の場合、メイクや過剰なスキンケアによって、肌トラブルが起こる場合もあり、なるべく肌に負担をかけないように、メイクはしない方が肌にはよいといえます。
ただ、どうしてもメイクをしたいという場合には、石鹸で落とせる程度のメイクにとどめ、クレンジング剤を使用しなくても落とせるようなナチュラルメイクにすることが大切です。
仕事がら化粧はしたいという人もいると思いますが、その場合には、ミネラルパウダーファンデーションなど、水で落とせるような化粧品を使うと、肌の負担も軽減されます。
これから肌断食をしたいと思っている人には、まずは週末だけ行うなど、徐々に基礎化粧品を減らしていくという方法がおすすめです。
肌断食を行うことで、自分の本来の肌状態を観察することができ、肌内側から潤いがよみがえってきます。
どうしても乾燥するので保湿したいという場合には、ワセリンなどの肌に刺激のなものを塗る程度にとどめておきましょう。
よけいなことをしないというのが肌断食のスキンケアですから、今まで使っていた化粧水や乳液、美容液などを徐々に控えていき、最終的には何も使わず、素肌をきれいにしていくことがねらいです。
肌の弱い人や敏感肌の人が肌断食したいという場合には、まずは肌にもっとも負担となるオイルクレンジングをやめて、ミルククレンジングに変え、乾燥が和んだ頃に、基礎化粧品を減らしていくことをおすすめします。
美しい素肌にしたいという人には、肌断食をおすすめします。
肌断食

-Uncategorized

Copyright© 30代OL日記「肌断食はじめました」 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.